2012年09月22日

コスモスの花

 散歩していると一輪のコスモスの花と出会った。
 残暑も厳しさが続いているが、もう秋だと実感した。
 朝夕は涼しい風も吹いてる、赤とんぼも飛び回り、季節は秋へと一歩も二歩も進んでいる。
 淡いピンクの花びらが、草むらの緑との色あいがいい。
 所によってはコスモス街道を作ったり、甘木のビール工場では一大コスモス園があり、その時期には大勢の客が訪れ賑わっている。
 広大なもので、見事と言うしかない。
 また、阿蘇の外輪山周辺にはコスモス、ススキが秋風にゆれて美しい。
 これから秋が深まるにつれ、色々な花々が咲き乱れる、年中でも一番いい季節の一つになる。

 一輪のコスモスを見て思いが膨らんだ。
 花っていいなー と思う心にやっとなったようにも思う。
 もう、平凡な生活のリズムにも慣れてきた。
 振り返って、花に目を向けた、  そよ風にゆれている。
posted by むた秀敏後援会 at 06:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。