2012年05月20日

宙(そら)ガール

 5月21日は金環日食の日である。
 そして翌日22日は世界一のスカイツリーのオープンの日である。
 また、18日はH2Aロケットが発射され、初めて外国から打ち上げを受注した韓国の衛星を乗せており記念すべき打ち上げとなった。
 これからも衛星、ロケット産業として積極的に受注していく方針のようだ。

 宇宙や天体に興味を持つ女性は多いとのこと。
 プラネタリウムにも女性客が楽しみに来ている。
 この女性たちを宙ガールと呼んでいるそうだ。
 神秘な星空はロマンチックで夢があっていい、星空と月夜のロケーションには恋が生まれそうである。

 幼い頃、月ではうさぎが餅つきをしていると聞かされていて夢があった。
 昨今、宇宙も技術の進歩で解明されてきた、一方昔から聞かされてきたことが砕かれていく寂しさも感じている。
 若い世代の宙(そら)ガール、新しい時代の新しい宇宙観を教えてほしい。
posted by むた秀敏後援会 at 08:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。