2012年05月07日

フジの花

 今年は庭のフジが、いつもより綺麗に見える。
 そう家内に話すと、例年よりバッサリと切ったからだろうと言ってた。
 きっと新しい枝になったからだ、淡い色のフジと真っ赤なツツジのコラボがよい。
 自然が描く景色にしばし魅入っていた。

 歩いていると、近くの竹林から筍を掘って来たよと軽トラの荷台を見せてくれた。
 美味しそうなものが並んでいた。
 どんな料理になって食卓を飾るのだろう? 旬の筍は格別だ。

 川を眺めていると橋の陰から白サギが飛び立った。
 腹いっぱいなったのだろう、大きく羽ばたいた。
 両羽を広げると1メートル以上はあろう、大きくこんなに間近に見るのは初めてだった。

 フジの花と白いサギ、緑い(あおい)竹林と改めて春の山里もいいもんだ。DSC00781.jpg


posted by むた秀敏後援会 at 08:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。