2012年03月23日

菜種梅雨

 雨の日が続いている。
 九州の気象台は“菜種梅雨”と言っている。
 そうは言っても寒い日も続いて、春への実感が少ない。

 だがしかし、季節の流れは確実に進んでいるようだ。
 菜種梅雨が終ると春も一段と深まる。

 春物の服装をタンスから出していた妻が、季節が良くなったら旅行でもしようかと言っていた。
 今年こそは、少し遠出でも計画しようかと思う。
 平日に予定が組めるから旅も楽だ。
 知人の旅行会社にでも楽しい旅の計画を考えてもらうつもりだ。

 九州も菜種梅雨が過ぎると、何処も春一色のシーズンの到来である。
 ぐるーと九州もよかろう。いや、残雪の地も、海辺の町もと欲張りな思いだが。

 夢で終わらないようにと・・・・
 これまで実現が少ないだけに妻には当分内緒で・・・


 
posted by むた秀敏後援会 at 07:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。