2011年07月04日

妻の誕生日

 もう、連れ添って40年以上になる。

 よく我慢してくれたと思う、64歳を近く迎えるが本当にそう思っている。
 前にも書いたが、自分の思うこと、やりたいことをすべて断ち切って政治の道をひたすらに走り続けた私を助けてくれた。

 どこの政治家の家庭もそうだと思う。
 現役の時は、それぞれの立場で精一杯取り組んでいる時、つい自分勝手な考えを押し付けていた。
 そんなことも女房から見れば山ほど言いたい事があるのではないか。
 引退して自由の身となって静かに思うのである。

 お互いに、いつまでも長生きする訳でもなく、これからの人生を共に楽しく生きていきたいものだ。
 誕生日には、心を込めて祝ってやりたいと思っているが、
 ハテ、どうなることやら ・・・・
 
    このページをもってお祝いとするか。

posted by むた秀敏後援会 at 08:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。