2011年06月30日

大阪橋本知事へ一言

 「信じられない」発言の撤回と謝罪を求む。

 報道によると佐賀県の古川知事が「玄海2、3号機の再開容認する姿勢」を示したことに関し、「信じられない、徹底した検証もせず判断できるのか」と報じられている。
 それが本当であれば、橋本知事は“地方自治”の本筋を十分理解していないのか、いつものパフォーマンスだ。

 佐賀県政の判断は県民が責任持ってする。
 他県の知事からいちいち言われる筋合いのものではない。
 大阪府政についても私自身の意見はある。
 だが、それは大阪府民が選んだ“有能な知事”の府政だから、それはそれでいいのだ。

 だが、佐賀県知事の判断まで君から言われたくないし、言うべきではないと私は思う。
 佐賀県民をバカにするなと言いたい。

 発言の撤回と謝罪を求めるものである。
 暫らく橋の下ででも静かにしておけ!!
posted by むた秀敏後援会 at 17:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。