2011年06月14日

力丸勝海先生に敬服

 鳥栖商工会議所ニュースで「全国最高齢で特定社会保険労務士に合格」との記事にビックリして目を通してみると、86歳でこの3月に国家試験に合格されたのこと、ただただ敬服するのみである。

 かねて、先生と話す機会があれば、高い見識をもって色々と助言を頂いたものだ。
 先生の向上心と努力、実行力、“若いものには負けん”を正に実証された。

 私も話す機会には、“人生死ぬまで挑戦すべし”、“何事にも前向きで”と言うが、言葉が先行して実行が伴わない。
 よく世間では“年寄りは口ばかりで身体が動かない”と陰口で批判されていることが多い。
 私達もその年になったかなぁ・・・と友と話す時もある。

 しかし、力丸先生の実行を考えると、私など全く恥ずかしい気持ちになった。
 先生の益々のご活躍とご健康を祈るのみである。
 さあ! 心を入れ替えよう・・・。
posted by むた秀敏後援会 at 08:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。